ユニバ、雨の日の持ち物は?傘ではなくレインコート推奨?

ユニバに行くのが雨の日だった場合、持ち物はどんなものが必要だと思いますか?

また、傘ではなくレインコートが推奨されているというのは本当なのでしょうか。

ユニバに行く日が丁度雨の日だった時、少しがっかりしてしまいます。

やはりアトラクションに乗ったり、ショーを見たりする場合晴れていた方がいいというのが正直なところ…。

ですが、せっかくユニバに行くなら思いっきり楽しみたいですよね!

ユニバは雨の日でも楽しめるので、自分でも事前に対策をしっかりしていきましょう。

今回は、ユニバ雨の日の持ち物とレインコート推奨なのかを調べていきたいと思います。

ぜひ、ユニバ行く際の参考にしてくださいね。

ユニバ雨の日の持ち物リスト

雨の日のユニバは持ち物が重要です。

もちろんユニバ内に傘やレインコートは売っていて現地で揃えることも可能です。

雨の日に持っていきたいものはこちら↓

  • レインコート
  • タオル
  • ビニール袋
  • レインシューズ
  • 着替え

タオルは雨に濡れた体などを拭くのに必須アイテムとなります。

1枚だけでなく数枚持っておくと安心でしょう。

塗れたものを入れるビニールも持っておくと鞄の中が濡れることもないですよ。

レインシューズは絶対ではないですが、長時間通常の靴だとすぐ雨が入ってきて中まで濡れてしまうのでレインシューズにしておくのがベスト。

お子さんがいる家庭などは着替えも用意していった方がいいと思います。

また、子供はずっと傘をさしているのが大変なのでレインコートを着せておくのが◎です。

ユニバはレインコート推奨?

ユニバでは基本的には傘よりレインコートがおすすめです。

時と場合なのですが、列に並んだりショーを見るときなどはレインコートの方が圧倒的に便利です。

その他、移動する時などは傘でも大丈夫ですがユニバ内は傘だと邪魔になってしまう場面も多いです。

ですので両方用意しておいて使い分けるのがベスト。

多少の雨ならレインコートで対策しましょう。

ユニバ内にはキャラクターのレインコートや傘が沢山あるので、自分の好きなキャラクターを探してみてくださいね。

雨の日だからと言ってマイナスなことだけでなく、人が少ないので乗り物に乗りやすくなったりといい面もあるので、雨の日のユニバを楽しみましょうね。


こんなに可愛いキャラクターのレインコートもあります。

友達や恋人とこれを着て園内を回ったら楽しそうですよね!

思わずテンション上がってしまうような傘もユニバで売っています。

こんな可愛い傘だと雨の日でも楽しめそうです♪

ユニバ雨の日に運休となりやすい乗り物は?

ユニバには屋外と屋内のアトラクションがあります。

雨の日は屋外のアトラクションが運休となりやすいです。

屋外のアトラクション↓

  • ハリウッドドリームザライド
  • ハリウッドドリームザライド~バックドロップ~
  • フライトオブザヒッポグリフ
  • ザフライングダイナソー
  • ジュラシックパークザライド
  • ジョーズ
  • ハローキティのカップケーキドリーム
  • フライングスヌーピー
  • モッピーのバルーントリップ
  • エルモのゴーゴースケートボード
  • ビックバードのビッグトップサーカス
  • セサミのビッグドライブ
  • エルモのリトルドライブ

これを知っておいてアトラクションを回る順番を考えてみてくださいね!

アトラクションの運行情報はパーク内のインフォメーションボードやアプリで確認できます。

また、雨の日はショーやパレードが中止となることもあります。

中止となる場合、ショーの15分~30分前にパーク内にアナウンスされるので注意してみてくださいね。

~まとめ~

雨の日のユニバはレインコートがおすすめです。

大雨となると傘も必要となりますが、そこまでひどくない時はレインコートで対策しましょう。

運休しやすいアトラクションは先に乗るなど工夫して園内を回ってみてくださいね。

せっかくのユニバの日が雨だと悲しいですが、お気に入りのレインコートなどを探して雨の日なりの楽しみを見つけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました