USJのハリポタの杖の仕組みが知りたい!これであなたも成功できる!

USJのハリポタの杖の仕組み、気になりませんか?

ハリポタエリアには、杖で魔法をかける「ワンド・マジック」というアトラクションがあります。

呪文を唱えながら杖を振ると、雪が降ったり水が出たりする、魔法を体験できるアトラクションですね。

でも、どうして魔法が使えるのでしょうか?
「魔法界だから?」

「クルーがどこかで見ていて、タイミングを見てスイッチ・オンしている!?」

とっても不思議なアトラクション、ワンド・マジックや杖の秘密を教えちゃいます。

USJにあるハリポタの杖の仕組み

USJで販売している杖には2種類あるのですが、ワンド・マジックが体験できるマジカル・ワンド(杖)の先端にはセンサーが入っています。

魔法をかけられる場所のセンサーと、マジカル・ワンドのセンサーが反応して、魔法がかかっているようになるのですね。

USJにあるハリポタのアトラクション「ワンド・マジック」

その魔法の杖で炎を出したり、物を浮かせたりできるのが、ワンド・マジックというアトラクションです。

ワンド・マジックを体験するには、マジカル・ワンドが必須です。

オリバンダーの店やワゴンで販売されているのですが、杖にはマジカル・ワンドと、オリジナル・ワンド(レプリカの杖)があります。

間違ってオリジナル・ワンドを購入しないように注意しましょう。

公式サイトにこう書いてました!

※必ずあなたご自身の「マジカル・ワンド」をお持ちの上、体験場所へお進みください

引用元:公式サイト

杖の貸し借りは問題ないようです。

ただし、ワンド・マジックのアトラクションには、杖を持った状態で並ばないといけないようなので借りた後に並びましょう。

ワンド・マジックを成功させるコツ

ワンド・マジックのセンサーの位置は子供向けに設置されているようです。

大人が体験する場合は、少し低めを意識すると良いかもしれません。

杖の先にセンサーがついているので、杖の先は魔法をかける方向にしっかりと向けましょう。

まとめ

USJで販売している杖には2種類あり、ワンド・マジックが体験できるマジカル・ワンド(杖)の先端には、センサーが入っています。

杖のセンサーと、魔法をかけられる場所のセンサーが反応して、魔法がかかります。

杖にはマジカル・ワンドと、オリジナル・ワンド(レプリカの杖)があります。

間違ってオリジナル・ワンドを購入しないように注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました