ユニバでケーキが持ち帰りできるビバリーヒルズ・ブランジェリー!

ユニバのケーキを持ち帰りたい!

と一度は思ったことある方いるのではないでしょうか?

今回は、ユニバで持ち帰りができるお店、ビバリーヒルズ・ブランジェリーについてまとめました。

持ち帰りのルールや持ち帰りできるケーキの種類などまとめてますので是非参考にしてください!

ユニバの持ち帰りOKなお店、ビバリーヒルズ・ブランジェリーの場所と営業時間

ビバリーヒルズ・ブランジェリーは、ハリウッド・エリアにあるレストランで、スウィーツ・サンドイッチ・ハンバーガーを提供するお店です。

入場ゲートを通って、まっすぐ進んだところ、呪術廻戦4Dの向かい側にあります。

営業時間は、日によって違うので公式サイトを確認しましょう。

公式サイトに1週間単位で営業時間が更新されますので行く時は、公式サイトで営業時間をチェックしましょう。

日によってはパークオープン時に開いてない可能性もありますが、入口から近いため朝食利用などに最適です。

ビバリーヒルズ・ブランジェリーはカウンターで商品を注文し、席まで運ぶセルフサービススタイルのお店です。

店内席とテラス席があり、テーブル席が多く設置されています。

ユニバの持ち帰りOKなお店ビバリーヒルズ・ブランジェリーのとメニュー

メニューは通常のメニューに加え、現在呪術廻戦とのコラボフードを提供しています。

コラボメニュー

  • 七海建人のカスクートセット 1900円
  • 虎杖 悠仁のブラッドオレンジムース 900円
  • 伏黒 恵のジンジャー・モヒートモクテル 900円
  • 釘崎 野薔薇のストロベリー・ローズケーキ 900円
  • 釘崎野薔薇のローズレモンティー 650円
https://twitter.com/Nutria0022/status/1668432419320631297?s=20

レギュラーメニュー

  • ホットサンドセット 1600円
  • クロワッサンサンドセット 1500円
  • カップサラダ 500円
  • シュリンプ&ツナの野菜サラダ 650円
  • ペッパーソーセージ&グリュイエールチーズのサラダ 650円
  • たっぷりコーン&チキンのコーンスープ タルティーヌ添え 700円
  • チョコレートケーキ 750円
  • ストロベリー・ショートケーキ 750円
  • ソフトクリーム(ワッフルコーンカップ) 各400円
https://twitter.com/ageha5050/status/1590178672082055169?s=20

ドリンクメニュー

  • 生ビール 780円
  • ワイン(赤/白) 500円
  • ノンアルコールビール 500円
  • ソフトドリンク(レギュラーサイズ 320円/ラージサイズ 380円/スーパーラージサイズ 520円)
  • カプチーノ/アイスカプチーノ 450円
  • カフェラテ/アイスカフェラテ 450円
  • 100%ジュース(オレンジ/アップル) 410円
  • ホットウーロン茶 320円
  • 紅茶 320円
  • ホットコーヒー 320円
  • アイスコーヒー/アイスティー(レギュラーサイズ 320円/ラージサイズ 380円)
  • ミネラルウォーター 200円
  • ミルク 200円
https://twitter.com/USJneighbor/status/1454300444021329926?s=20

ユニバの持ち帰りOKなお店、ビバリーヒルズ・ブランジェリーの持ち帰りについて

ビバリーヒルズ・ブランジェリーでは、テイクアウトも可能です。

ただ、基本的にユニバでのテイクアウトはパーク内やパーク近辺のホテルなどで飲食することを想定されています。

長い時間持ち帰ることは難しいので、そこを念頭に入れてテイクアウトしましょう。

テイクアウトは店内入口の左手にあるテイクアウト専用窓口から可能です。

ただ、閑散期などはテイクアウト専用窓口がオープンしないこともありますので注意しましょう!

テイクアウトでは、ドリンク各種や食べ歩きできるスウィーツ・サンドイッチなどが購入できます!

ユニバの持ち帰りOKなお店、ビバリーヒルズ・ブランジェリー口コミについて

実際に、ビバリーヒルズ・ブランジェリー行った方たちの声をまとめました!

https://twitter.com/ageha5050/status/1480754057749069832?s=20
https://twitter.com/usj_genki/status/1634768635834294272?s=20

本当においしそうなケーキばかりですね!

朝食や昼食もできますし、疲れたら甘いケーキで休息もできます!

ユニバに行ったら、ぜひ一度は行ってみてください!

終わりに

以上、ビバリーヒルズ・ブランジェリーについてまとめました。

いかがでしたでしょうか。

テイクアウトもできますが、長時間持ち歩きされることは想定されていますのでその点だけ注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました