USJのXRライドの仕組みは?どんなアトラクション?

USJといえば、多くのアトラクションが大人気ですが、そこでよく耳にする「XRライド」とは何かご存じですか?

CMやSNSなどで見たり、聞いたりしたことはあるけれど、どんなものかよくわからない方も多いのではないでしょうか。

ここでは、XRライドの仕組みやそれを使ったアトラクションを紹介していきますので、一緒にチェックしていきましょう!

USJのXRライドについて知ろう!

USJのXRライドについて、チェックしていきましょう。

「XRライド」とは、VRゴーグルを着用してビークルに乗り込み、各テーマとなった作品の世界を360度、全身で体感できるライド・アトラクションのことです。

期間限定で、大人気アニメなどとコラボするアトラクションとなっています。

アトラクション中、ビークルは回転しないように固定されいて、ベルトも装着するので落下したりする心配はありませんよ。

VRゴーグルを頭から目元に装着し、リアルな映像とともに動く振動で、よりリアルな世界感を体感することができる仕組みになっているのです。

VRゴーグルを装着するときは、ライドに乗り込み、正面を向いた状態で装着します。

並んでいる間に説明書は配布されることもありますが、装着が苦手な場合も、クルーの方が教えてくれるので安心ですよ。

例えば、落下するシーンでは、本当に落下しているスリルが体感できて、驚くこと間違いなしです。

本当にリアルなので、ジェットコースターの感覚が苦手な方は、注意してくださいね。

またXRライドは、「ユニバーサル・クールジャパン」の取り組みとして、導入されています。

大人気のため、待ち時間2時間以上なんでこともありますので、待ち時間を短縮して乗ることができるエクスプレス・パスを購入しておくことをおすすめしますよ。

USJのXRライドが体験できるアトラクションは?

USJでXRライドを体験できるアトラクションといえば、「進撃の巨人 XRライド」でしたが、システム調整による休止から復旧することなく繰上休止となってしまいましたね。


過去のUSJのXRライドて楽しめるアトラクションを振り返ってみましょう。

  • 2016年 きゃりーぱみゅぱみゅ
    ファンの方は大盛り上がりだったようで、待ち時間300分だったこともあるようです。
    きゃりーぱみゅぱみゅらしいキュートでかわいらしい世界感を体感することができましたよ。
  • 2017年 エヴァンゲリオン
    アニメの話の内容を知らなくても、主題歌を聞いたことがある人が多い作品ではないでしょうか。
    なんと満足度99パーセントを達成し、大人気すぎて何度も期間限定で復活したアトラクションです。
    世界的にも大人気なアニメですが、知らない方も十分に満足できる内容となっていましたよ。
  • 2018年 ファイナルファンタジー
    初のゲームタイトルである、スクエアエニックスの代表作「ファイナルファンタジー」とのコラボになります。
    360度すべてファイナルファンタジーの世界が広がっており、今まで冒険してきた世界をモーグリと一緒に飛び回る内容になっていました。
    こちらも300分を超える待ち時間となるくらいの大人気ぶりでしたよ。
  • 2019年 ルパン三世
    こちらも誰もが知っているアニメで、大人気でしたね。
    アニメでも繰り広げられていたルパンと銭型警部とのやりとりが楽しめましたよ。
  • 2020年 進撃の巨人
    何度もUSJとはコラボしていましたが、XRライドとしては2020年に初めてコラボしています。
    アニメでも迫力のあった巨人をXRライドで体感となると、ものすごい迫力になりますね。
  • 2021年 鬼滅の刃
    大人気アニメとのコラボとあって、こちらも大人気でしたね。
    アニメの世界観が存分に楽しめる内容となっていましたね。
    各コラボは期間限定となっていますが、進撃の巨人のように再度コラボする機会もあるようですね。
    乗れなかった方は、是非リベンジしたくなりますね。

まとめ

USJのXRライドについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

まだ体験したことのない方は、例え知らないアニメとのコラボだとしても、ぜひとも一度体験してみてくださいね。

圧倒的なリアルさに感動すること間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました