usjでの動画撮影ってOKなの?撮影おすすめスポットを紹介!

usjでの動画撮影ってOKなの?

とパークに行く際に気になりますよね。

時間やお金をかけて行くusj。

せっかくなら、記憶だけでなく動画にも残したいですよね。

今回は、usjでの動画撮影についてまとめました。

是非、パークに行く際の参考にしてください!

usjでの動画撮影について

usjでの動画撮影のルール

usjでの、動画撮影は基本的にはOKです。

ただ、一部の撮影に関しては、制限を設けています。

まず、usjが定めている撮影のルールとマナーを確認しましょう。

事故防止のため、アトラクション乗車中の撮影

ネタバレにつながる、クイズ内容、解答などの撮影

演出効果への影響やエンターテイナーの安全のために、フラッシュ撮影禁止をお願いしている場所での、フラッシュを使用しての撮影

非公開エリア(工事や改装エリア等)の撮影

著作権侵害につながる、営利目的の撮影

LIVE(生)配信やそれに準じた撮影

他のゲストへのご迷惑につながる、不特定多数のゲストへのお声がけによる撮影行為

引用:https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/service-guide/rules-manners#regarding-photography&hash-id-rulesandmannerstabheader4-tabheader

 

また、上記以外にも他のゲストに迷惑になる行為や危険行為にあたる撮影についてはやめてもらうよう、usj側はアナウンスしております。

動画撮影する際は、このルールをしっかり守りましょう!

https://twitter.com/chibinyannyan4/status/1670656132589965312?s=20

撮影OKなアトラクション

アトラクション乗車中の撮影はNGですが、1つだけ撮影OKなアトラクションがあります。

それは、スーパー・ニンテンドー・ワールドエリアにあるヨッシー・アドベンチャーです!

ヨッシーに乗って冒険してる感覚を体験できるアトラクションですが、体験中に見える風景もマリオ好きにはたまらないものです!

撮影したい方は、是非体験してください!

撮影の際に気をつけること

SNSに載せる際は、他の人が写ってないか確認しましょう!

動画撮影して、SNSに公開する方も多いと思います。

USJでは動画撮影すると、ほかの人が映り込む可能性が当然あります。

そのため、SNSに載せる際は、他の人が写ってないか、確認して載せましょう。

トラブルの元になる場合もあるので必ず確認しましょう!

もし、写ってる場合は加工して分からないようにしてSNSに載せましょう。

ちなみに、usjでは自撮り棒の持ち込みも禁止となっていますのでいつも使ってる人はご注意を。

https://twitter.com/kuromochi_goma/status/1322429800598835201?s=20

usjでの動画撮影おすすめスポット!ニューヨーク・エリア!

usjで撮影するなら、ニューヨーク・エリアといわれるほど人気が高いエリアです。

入場ゲートに入って、スペースファンタジーを通り過ぎてずっとまっすぐ行くと、入れるエリアです。

アトラクションは、アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D、SPY×FAMILY シークレットミッション、フェスティバル・イン・ザ・パークなどがあります。

ニューヨークエリアは、その名の通り、ニューヨークの雰囲気を楽しむことができるので、まるで異国にいるかのような気分にもなれますし、撮影にももってこいの場所です!

多くの人が集まるグラマシーパークという芝生が広がるエリアや様々な種類が楽しめるバラ園、ニューヨーク風の建物など撮影におすすめなスポットが多数あります。

グラマシーパークなどの撮影スポットでは、休憩等で利用する方も多いので比較的ゆったりと撮影できます。

そのため、動画撮影をするなら、ニューヨークエリアでの撮影がおすすめです!

終わりに

以上、usjでの動画撮影についてまとめました。

撮影する際は、他の人の迷惑にならないようにルールとマナーを守って撮影しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました