USJでご飯を食べるなら?オススメはどこ?

みなさんは、USJでご飯を食べたことはありますか?

たくさんのアトラクションやショップを楽しんだあとに座ってゆっくり休憩しながらご飯を食べたい方はレストラン。

とにかくアトラクションに時間を使いたい人は、食べ歩くのも楽しみのひとつですよね!
広いパークには、たくさんのお店があるんですよ。

では、どんなお店やメニューがあるのかチェックしていきましょう。

食べ歩きにおすすめ:定番

「とにかくアトラクションに時間を使いたい!」

そんな方には、待ち時間やショーを見ながら食べられるメニューがおすすめですよ。

○ポップコーンバケツ 4000円程度

USJに行けば、絶対に買いたくなる大定番のポップコーン。

マリオやスヌーピーなどのキャラクターの形をしたバケツに、たくさんのポップコーンを入れてもらうことができますよ。

バケツは多くのキャラクターのデザインがあるので、自分の好きなキャラクターを選んで、お土産に持ち帰ることができるのもうれしいですよね。

定番のキャラメル味や塩味の他にも、期間限定フレイバーもあるので飽きずに楽しめます。


○チュリトス 650円程度

こちらも大人気のチュロス!(USJでは、チュリトスという名称で販売されていますよ。)

  • ミニオンのチョコバナナ・チュリトス
  • ハローキティ・チュリトス~いちごミルク~
  • ジュラシック・チュリトス~ココア~
  • おさるのジョージ・チュリトス

フレーバーも豊富で、食べきれる大きさなので、何本でも食べたくなりますね。

食べ歩きにおすすめ:夏期

暑い夏にこそ、食べたくなるメニューを紹介します。

○フラッペ 850円程度

夏に欠かせないドリンクには、手軽で爽やかに水分補給ができるフラッペがおすすめ。

  • カンフーミニオンのシュワっとマンゴーフラッペ
  • ブルーハワイ・フラッペ(ミニオンのバケツ付)
  • ナミのオレンジフラッペ
  • スヌーピー・フラッペ~いちごミルク&白桃

キャラクターのイメージごとなどで、たくさんの味があるので、気分で好きな味を選べますよ。

○スタミナ系ジャンクフード 900円

  • チリ・ドッグ ~ミート&チーズ~
  • プルコギビーフ・ブリトー
  • アボカドチキン・ブリトー
  • ピッツァ・デニッシュ(マカロニチーズ、照り焼きチキン)

片手でさっと食べられて、お腹が満たされますよ!

レストランおすすめ

座ってゆっくり食べたい方へのおすすめを紹介します。

○スヌーピー・バックロット・カフェ

  • ミートスパゲティセット 1400円
  • テリヤキビーフバーガーセット 1300円
  • スヌーピー・キッズセット 900円(A、Bどちらかを選択)
    A パンケーキ、チキンナゲット、フライドポテト、スナック、オレンジドリンク
    B サンドウィッチ、チキンナゲット、フライドポテト、スナック、オレンジドリンク

○キノピオ・カフェ

  • ハンバーガー・キッズセット(マリオのピック付) 1500円
  • 大魔王クッパ・ハンバーグステーキ(パンまたはライス付) 2200円
  • フィッシュボーン・白身魚のムニエル(パンまたはライス付) 2200円

○アミティ・ランディング・レストラン

  • ベストコンビ・サンドセット ~サメ肉&ミートソース~ 1600円
  • フライドシュリンプサンドセット 1700円
  • アミティ・キッズセット 1000円
    フライドチキン、フライドポテト、パンケーキ、デザート、オレンジドリンク

○ディスカバリー・レストラン

  • ルフィのでっかい骨付き肉メシ 2100円
  • ゾロの海賊焼き鶏メシ 2000円
  • ワンピース・サマー宴(フェス) キッズメシ 1200円
    チーズハンバーグ デミグラスソース、フライドチキン、ミニアメリカンドッグ、フライドポテト、温野菜、バター風味コーン、ターメリックライス

大人からキッズまで楽しめるメニューが選べるのが、レストランの醍醐味です。

まとめ

USJのご飯を定番から夏のおすすめを紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

  • アトラクションメインの方は、さっと食べられる食べ歩き
  • ゆっくり座って食事を楽しみたい方は、レストラン

上記で紹介したところがおすすめです!

1日では食べきれないほど多くのメニューがありますので、何度でも行きたくなりますよね。

暑い夏でも、ご飯をしっかり食べて、USJを満喫しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました