USJに行きたい!チケットの種類や日付の変更はできる?

ユニバーサルスタジオジャパンは大人気、誰だって行きたいと思いますね。

もちろんあらかじめチケットを買ってから出かける方が時間の節約にもなっていいです。

でもチケットの種類を買い間違えた、予定の日に行けそうにないそんな時は困ります。

ユニバのチケットの種類や日付の変更はできるのでしょうか?

できるとしたらどんな手続きをすればいいのかも併せて解説します。

ユニバ(USJ)のチケットの種類を変更してもらうことはできる?

ユニバのチケットの種類は次のようになっています。

  • 半日チケット
  • 1日チケット
  • 5日、2日チケット
  • USJの年間パス
  • アトラクション優先券
  • その他のチケット

これらのチケットを購入した場合は、後で他のチケットに変更することはできません。

原則として払い戻しもできません。

くれぐれも間違えないように慎重に選びましょう。

ユニバ(USJ)のチケットの日付変更は可能?

ユニバのチケットを買ったけれども、行く予定になっていた日に行けなくなるということはありますね。

そんな時は日付の変更は可能です。

日付変更可能なのは次のチケットです。

  • 1デイ・スタジオ・パス
  • 2デイ・スタジオ・パス
  • 1,5デイ・スタジオ・パス
  • トワイライト・パス
  • 障がい者向け割引スタジオ・パス
  • Clubユニバーサル会員限定バースデー・1デイ・パス
  • Clubユニバーサル会員限定バースデー・2デイ・パス

最初の入場予定日の後からでも、日付変更はできます。

ですから使えなかったチケットがあったら諦めずに変更してもらいましょう。

ただし、次のチケットについては、日付変更ができないので、注意してください。

  • ユニバーサル・エクスプレス・パス
  • ユニバーサル・スタジオ・ツアー
  • プレミアショー・チケット
  • チェックイン・パス
  • レストラン予約チケット

ユニバ(USJ)のチケットの変更の手続きはどうすればいいの?


現在、日付変更ができる期間は、入場予定の日の翌日から90日目までとなっていますから、かなり余裕がありますね。

また現在は手数料200円も無料となっています。

さらに日付変更は何回でもでき、理由を聞かれることもありませんから、気軽に変更の申し出をするのがいいです。

ただし、次のようなケースは変更できないので注意してください。

  • コンビニ支払いでチケットを買った。
  • 日付変更不可のチケットとまとめ買いした。
  • 複数枚のチケットを買って、そのうちの数枚を変更したい。
  • バースデーパスをほかの月に変更したい。
  • チケットをWEBチケットストアで買った場合

入場したい日の当日、ユニバのパークチケットブースの隣にあるゲストサービス・ウインドーで日付変更をしてもらえます。

チケットをWEBチケットストア以外で買った場合日付変更はできますが、まず入場日付変更券を入手する必要があります。

  • ローソン貼合「Loppi」
  • 契約旅行会社
  • JR西日本の主なみどりの窓口

いずれかに行って、入場券変更券を買います。

チケットそのものを買ったところでなくても構いません。

チケットと入場日付変更券の両方を持ってチケットブースに行きましょう。

ローソンチケット、JRのQRコード付きチケット、旅行会社のQRコード付きチケットはゲストサービス・ウインドーで。

JRのQRコードなしチケット、旅行会社のQRコードなしチケットはチケットブースで対応してもらえます。

やり方さえ理解すれば日付変更は難しくありません。

高いチケットですから無駄にしないでぜひ大事に使いましょう。

まとめ

ユニバのチケットは種類の変更や払い戻しはできません。

入場予定日の変更はできます。

一部変更不可能のチケットがありますから、確かめてからチケットブースで変更してもらいましょう。

チケットを買った後で、予定の日に行けなくなったら、日付変更をしてもらってユニバを思い切り楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました