ユニバにはスヌーピーのプレイランドがある!?キッズにおすすめのエリア!

ユニバーサルスタジオジャパンは大人向けの激しいアトラクションが多いテーマパークですが、小学生以下のキッズ向けのエリアがあることをご存知ですか?

それは、ユニバーサル・ワンダーランドです。

ユニバーサル・ワンダーランドは「スヌーピー・スタジオ」、「ハローキティ・ファッション・アベニュー」、「セサミストリート・ファン・ワールド」の3つのゾーンがあります。

この記事では、その中の一つ、スヌーピー・スタジオについてご紹介します。

ユニバのユニバーサル・ワンダーランドについて。

ユニバーサル・ワンダーランドは、エルモ、スヌーピー、ハローキティなどの人気キャラクター達が住む街をコンセプトにしたファミリーエリアです。

エリア内は3つのエリアにわかれています。

  • スヌーピー・スタジオ
    入り口に一番近いエリアがスヌーピー・スタジオです。
    屋外アトラクションと、屋内アトラクションに分かれています。
    屋内アトラクションは、複数の体験型のアトラクションと、ショップから構成されています。
  • ハローキティ・ファッション・アベニュー
    真ん中に位置するエリアが「ハローキティ・ファッション・アベニュー」です。
    ハローキティのカップケーキ・ドリームと屋内施設から構成されています。
  • セサミストリート・ファン・ワールド
    ワンダーランド内で一番広いエリアになっています。
    屋内・屋外合わせて合計15のアトラクションから構成されています。

ユニバのスヌーピー・スタジオについて。

スヌーピー・スタジオは、ユニバーサル・ワンダー・ランドに入って一番最初にあるエリアです。

スヌーピー・スタジオは屋内アトラクションと、屋外アトラクションに分かれています。

〈屋外アトラクション〉

屋外アトラクションには「フライング・スヌーピー」があります。

フライング・スヌーピーは、スヌーピーの背中に乗って空を飛ぶライドタイプのアトラクションです。

二人掛けシートの真ん中にあるバーを操作することで、ライドの高さをコントロールできます。

年齢制限はありませんが、以下の身長制限があります。

1人で利用の場合は122 cm 以上が必要。付き添い者同伴の場合は92cm以上必要。

なお、付き添い者は中学生以上からとなっています。

〈屋内アトラクション〉

屋内アトラクションは、「スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー」があります。

2021年3月までは、屋内型のジェットコースター「スヌーピーのグレート・レース」がありましたが現在は運営を終了しています。

スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー内では現在、スヌーピーに登場する学校を模した建物の中で、無料で遊べます。

西部劇風の遊び場では、写真をとるゲストも。

他には、モニターを見ながらする塗り絵のゲームコーナーや、スヌーピーの世界観に溢れているフォトスポットがいくつもあります。

この屋内施設からは、スヌーピー関連のお土産が沢山販売されている「スヌーピー・スタジオ・ストア」に直接行くことができます。

一度にお土産などのお買い物を済ませることができますよ。

まとめ

この記事では、ユニバーサル・ワンダー・ランド内にあるスヌーピーのプレイランド、「スヌーピー・スタジオ」について調べました。

スヌーピースタジオは屋外と屋内の二つのアトラクションに分かれています。

屋外アトラクションには「フライング・スヌーピー」というライドアトラクションがあります。

屋内アトラクションでは「スヌーピー・サウンド・アドベンチャー」があります。

スヌーピーの世界観溢れた遊び場や、フォトスポットが沢山あります。

屋内アトラクションからは、スヌーピーのお土産が沢山販売されている「スヌーピー・スタジオ・ストア」にも直接アクセスすることができますよ。

いずれの施設も、入場券以外の料金はかからず、無料で利用することができます。

ユニバのスヌーピー・スタジオはスヌーピーファンの大人のゲストだけでなく、小さなお子様も楽しめる施設になっています。

ぜひ、一度訪れてみてください。

ユニバのスヌーピーまとめ!ショーやグッズ・フードも!

コメント

タイトルとURLをコピーしました