ユニバで荷物を安心して預ける!ゲストサービスとコインロッカーの完全ガイド

ユニバのゲストサービスで荷物を預けれるかどうか気になりますよね。

特に、遠方の方だと旅行の荷物を詰め込んだ大きなキャリーケース。

ユニバで預けれるかどうかで、旅行の計画自体組み直さないといけない、という方も少なくないのではないでしょうか?

今回は、ゲストサービスやキャリーケースを預ける場所についてまとめました。

キャリーケースを預けられる場所を押さえて、旅行の計画の参考にしてください。

ユニバで安心!荷物を預けるベストスポット

ユニバでの、大型の荷物に関してのルール

ユニバ公式では、キャリーケースなどの大型荷物について以下のようにアナウンスされています。

大型荷物は、事前に宿泊ホテルや出発地付近のロッカー等へお預けの上、ご来場ください 

現在スーツケースをお持ちになる方のご来場が非常に増えています。パークにはキャリーケース等、大きな荷物は持ち込めません

引用:https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/service-guide/theme-park-services#coin-locker&hash-id-themeparkservicestab6-tabheader

キャリーケースなどの大型荷物は、事前に預けてくるよう推奨されています。

https://twitter.com/GreenOnion17/status/1134227341310218241?s=20

また、パーク外にコインロッカーが3つ設置されています。

3つ全てに大型のコインロッカーがあり、キャリーケースなどの大型荷物をパークに入る前に預けることが可能です。

私がユニバに行くとき、荷物を預ける場所選びは本当に重要ですよね。特に女性としては、メイク道具や着替え、それにおやつも!全部持って行きたいですよね♪

でも、これらを全部持って遊び回るのは大変。だから、事前にしっかりと預けられる場所を知っておくことで、心置きなく楽しめます。

私のおすすめは、エントランス近くのコインロッカーですよ。なぜなら、パークを出るときにすぐ取れるから、とっても便利!

ただ、早めに行かないと埋まってしまうこともあるので、早めの行動が吉ですよ♪

コインロッカー選びで失敗しない!場所と料金のコツ

https://twitter.com/bdu__930/status/1667481634881560578?s=20

①イーストロッカー(L 大型)) 

ユニバーサルシティシティ駅側メインゲートくぐって、左側にあるコインロッカーです。

1000円の大型ロッカーが656個あります。

大型ロッカーのサイズは、幅357mm×奥行453mm×高さ802mmです。

ユニバーサルシティ駅側のゲートにあるので、駅方面からユニバに来園する方におすすめです。

②ウエスト・ロッカー(L 大型) 

パーキング側のメインゲートくぐって、右側にあるコインロッカーです。

1000円の大型ロッカーが132個あります。

大型ロッカーのサイズは、①同様、幅357mm×奥行453mm×高さ802mmです。

パーキング側にあるので、車で来園する方におすすめです。

③ノース・ロッカー(XL 特大)

usjバス乗り場、ピクニックエリア付近にあるロッカーです。

1500円の大型ロッカー(幅536mm×奥行617mm×高さ926mm)が196個あります。

ノース・ロッカーは混雑時などしか利用できないコインロッカーなので、利用の際は注意しましょう!

バスで来園予定の方はこのロッカーの利用がおすすめです。

こちらが一番の大型ロッカーとなっており、①②で大きさが足りない場合はノースロッカーに行ってみてください。

ただ、コインロッカーは混雑時などすぐに埋まってしまうので利用する際はパークの混雑状況を確認して、早めに行くことをおすすめします。

コインロッカー選びって、意外と難しいですよね。

特に大型の荷物を預ける場合、サイズが合わないと困りますから。

私はいつも、大型ロッカーの近くにある小さめのロッカーを利用します。

なぜなら、貴重品だけは身近に置いておきたいからです。

料金についても、事前に確認しておくと安心ですよね。

私はいつも1000円札を用意しています。

なぜなら、小銭がなくても大丈夫だし、何よりも早くロッカーを確保できるからです!

ゲストサービスの場所と料金について

3つのコインロッカーを紹介しましたが、混雑時などで、全て埋まっていて預けられない場合があります。

その場合は、パーク外にあるゲストサービスで預けることができます。

ゲストサービスは、エントランスの左側にあります。

混雑時は、一律1500円で荷物を預かってくれます。

https://twitter.com/tazaquw/status/1633337380919988225?s=20

ユニバのゲストサービス以外の荷物を預ける場所について

ユニバーサルシティウォーク4階「The Backstage Dressing Room」

ユニバ外だと、ユニバーサルシティウォークの4階にもキャリーケースなどを大型の荷物を預けることができるコインロッカーがあります。

ユニバーサルシティウォークの4階にある「The Backstage Dressing Room」です。

ユニバにあるコインロッカーより大きい荷物が入る特大ロッカーが60個と、大ロッカーが52個あります。

利用料金とサイズは以下の通りです。

①特大 コインロッカー

サイズ : H1200 × W356 × D482

料金:1000円(500円玉のみ)

②大 コインロッカー

サイズ : H774 × W346 × D482

料金 : 600円(100円玉のみ)

The Backstage Dressing Roomは映画撮影のバックステージをコンセプトにしており、メイクコーナーやフィッティングルームなどがあります。

もちろん、コインロッカーだけの利用も可能です。

https://twitter.com/reikan62/status/1324213739667689472?s=20

ただ、こちらのロッカーも激戦区なので利用する際は早めに利用しましょう!

終わりに

以上、キャリーケースを預ける場所についてまとめました。

コインロッカーで預ける場合は、数に限りがあるので早めに預けに行くことがおすすめです。

コインロッカーで利用する場合は、一度荷物を預けてしまうと荷物を取り出せないので忘れ物が内容確認しましょう!

コインロッカーをまずは見て、空いていなかったらゲストサービスに行きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました