ユニバで人気の恐竜のお土産は何?絶対喜ばれるモノってある?

ユニバで人気の恐竜のお土産は何でしょう?

ユニバはお土産を売っているショップもたくさんあるし、取り扱っている種類も豊富なのは嬉しいですが、その反面何が人気商品なのか分からなくなりそうと不安に思う方もいるかもしれません。

早い時間帯にお土産を買ってしまうと持ち歩かなくてはいけないので、後で購入しようと思ったら、お目当ての商品を売っているショップが遠いところにあるor売り切れなんて悲しい事態もありえるし、お土産を買うって意外と大変!

そんなユニバのお土産事情、特に恐竜関係はどんな商品が人気なのか調べてみました。

ユニバで人気の恐竜のお土産①食べ物


ユニバの定番となっている恐竜のお土産「恐竜カツ」は、とにかくパッケージのインパクトが強い!

そして50cmはあるというカツの長さにも驚愕です。

こちらは、魚肉ソーセージ+衣でサクっとジューシーな食感になっています。

お子様には勿論、大人のおつまみとしても最適ですから、幅広い年齢層にウケること間違いなしです!

1箱16枚入り、小分けになっているので、お土産として配りやすいという点でも優秀です。

とはいえお土産を配る相手によっては、ここまで強烈ではなくても良い、ユニバのロゴが入った普通のお菓子が丁度良いと思っている人もいるはず。

それならば、ジュラシックパークのプリントクッキーはいかがでしょうか。

カラーの恐竜がクッキーに印刷されており、どの恐竜の絵柄にあたるかはランダムです。

恐竜カツが奇をてらいすぎなのであれば、こちらはお土産としては無難な方ですね。

ユニバで人気のお土産②普段使いできるもの

食べ物は賞味期限があるので、いつまでも保存しておくわけにはいきませんが、「消え物」ということで人気があるのも事実です。

では、ユニバにいった記念をずっと残しておきたいという場合には、どんなお土産が良いのでしょうか?

そうなった時におすすめなのが、文房具やぬいぐるみ等の日常生活で使えるお土産です。

文房具(シャープペン、クリアファイル等)は学校に持っていく時に使えますし、保存状態さえしっかりしていれば数年後でも使えます。

ユニバの恐竜の文房具はリアルな恐竜だったり、デフォルメされている恐竜だったり、普通の文房具とは一味も二味も違うので、周囲の注目を集めること間違いなしです。

ぬいぐるみはインテリアとして家に飾るもよし、一緒に寝るのも良し、小さいお子さんの遊び相手としても重宝します。

サイズ、種類ともに豊富なので、思わずコンプリートしたくなりますね。

ユニバで人気のお土産③ジュラシックパークにはいないあの恐竜

ユニバ+恐竜=ジュラシックパークが当然だと思っていましたが、近年実はもう1つ当てはまる事例が出てきました。

スーパー・ニンテンドー・ワールドにいるあの緑の生き物・・・あれも恐竜です。

そう、皆大好きヨッシー!

ヨッシーはマリオの主役ではありませんが、お土産の商品ラインナップは食べ物、カチューシャ、Tシャツ、文房具、ぬいぐるみ、キーホルダー等あらゆる種類が販売されており、その人気の高さがうかがえます。

スーパー・ニンテンドー・ワールドで遊ぶ時に使えるパワーアップバンドにも、ヨッシー柄があります。

これを身に付けているとおしゃれアイテムになるだけではなく、コインを集めたり、アトラクションで使えたりとゲームのアイテムとしても使えます。

TVの特集でコイン集めをやっている風景を見たことがあっても、バンドの柄までは気にしていませんでしたね!

ヨッシー好きにはこんなワンポイントもおすすめです。

ユニバは恐竜だらけ!

ユニバは恐竜専門のテーマパークではありませんが、恐竜グッズの充実具合は突出しています。

しかもリアルな恐竜のジュラシックパークから、可愛い恐竜のヨッシーまで、扱っている範囲が広い!

元々の恐竜好きではなくてもお土産屋さんにたくさん並んでいたら、思わず固くなっていた財布の紐もゆるむに違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました