ユニバですぐに使えるクーポンはある?

ユニバーサルスタジオジャパンには何度行っても、また行きたくなる楽しいユニバ!

でも、沢山楽しみたい分、お小遣いが足りるか心配ですよね…

少しでも安く行けて、たくさん遊べたら嬉しいです。

そこで、今回はユニバで使えるクーポンについて紹介します。

ユニバで使える?大阪いらっしゃいキャンペーンとは?

https://twitter.com/USJ_Official/status/1567022308124160001?s=20&t=uwaTIRdBh6zsZqwHmb9j_Q

「大阪いらっしゃいキャンペーン22」では次のような割引とクーポンが受け取れます。

期日:2022年10月11日(火)~12月27日(火)まで

条件コロナワクチン接種3回以上またはPCR検査などで陰性が確認でき、本人確認ができる人。

キャンペーン対象となる宿泊・日帰り旅行プランを利用する人。

1人1泊、または1回につき最大で次のような割引があります。

  • 宿泊を伴う交通付きプランの場合、最大で8,000円の割引
  • 宿泊又は日帰りプランの場合、最大で5,000円の割引
  1. 平日は3,000円、休日は1,000円のクーポンが付いています。
  2. クーポンは旅行開始日から1週間あるいはキャンペーン終了日の翌日まで使えます。
  3. ユニバはこのクーポン券の加盟店になっています。
  4. ユニバのレストランやお土産ショップでも利用できます。
  5. 一部の移動カートやワゴンには利用できませんが、それ以外ならほとんどのお店で使えます。

分からない時は、クルーに聞いてみるのがいいですね。

ただし、スタジオ・パス、年間パス、エクスプレス・パスなどのチケットを買うためには使えませんから気を付けてください。

ユニバで使える?大阪府プレミアム食事券とは?

コロナウイルス感染拡大で大きな影響を受けている大阪の飲食店の方々を応援するキャンペーンで、お得な食事券が販売されています。

この食事券は10,000円で13,000円分のお食事を楽しむことができるので、とてもお得です。

もちろんユニバのパーク内でも使えるお店がたくさんあります。

お食事券があれば、いつもよりリッチなランチを食べられそうですね。

キャンペーンは次のように行われます。

食事券販売期間:2022年10月12日(水)~11月19日(土)

食事券利用期間:2022年10月14日(金)~12月31日(土)

販売期間は終了していますが、すでに食事券を買った人は12月31日までに使う必要がありますから、早めに使い切りたいですね。

尚食事券は1,000円単位になっていて、お釣りは出ないので端数は現金で払うのがいいです。

ユニバで使える?大阪市プレミアム付商品券とは?

コロナウイルス感染の影響で厳しい状況にある大阪市内のお店を支援するために発行された商品券です。

1口あたり10,000円で、13,000円分のお買い物ができます。

1人4口まで申し込みができるので、最大で12,000円分がお得になります。

申し込み期間:2022年9月16日(金)~2022年10月2日(日)

使用期間:2022年11月1日(火)~2023年2月28日(火)

すでに申し込みは終わっていますが、プレミアム商品券を買った人は2023年2月まで使えます。

二次元コード付き紙商品券として発行されます。

紙券のままでもスマホのアプリにチャージして使うこともできます。

もちろんユニバもこの大阪市プレミアム付き商品券の利用対象となっています。

パーク内でグッズやチケットの購入にも使えるのは嬉しいところです。

ユニバのクーポンを引き換えられる場所はどこ?

クーポンを使うにはスマホのアプリ(regionPay)をダウンロードしてチャージしておくのが便利です。

スマホでregionPayが使えない場合は、発行された紙券を引き換えする必要があります。

引き換え場所は次の通りです。

大阪市プレミアム付き商品券の場合

・ユニバーサル・スタジオ・セレクト

大阪いらっしゃいキャンペーンの場合

発行された紙券やホテルで受け取ったQRコード付きクーポンを次の場所に持って行きましょう。

・ユニバーサル・スタジオ・セレクト
・キノピオ・カフェ
・スタジオギフト・ウェスト

尚、レストランショップ共通クーポンは1,000円単位となってお釣りは出ませんから注意してください。

まとめ

ユニバでは全国旅行支援のクーポン券や大阪府プレミアム食事券、大阪市プレミアム付き商品券が使えます。

パーク内のほとんどのレストランやショップで使えます。

ユニバに行くなら、ぜひこのクーポンをもらって有効に使いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました